「いちごグリーンインフラ投資法人(9282/インフラファンド)」がIPO、初値予想はじめ新規上場情報まとめ

スポンサーリンク

2016年10月24日(月)、株式会社スタジオアタオ(3550)に続いて新規上場が発表されました。IPOが承認されたのは「いちごグリーンインフラ投資法人(9282)」で上場日は2016年12月1日(木)を予定しています。

想定価格は100,000円(売買単元1株)。吸収金額はオーバーアロットメント含め約50.1億円で、東証インフラファンドへの上場となります。

本件はREITではなくインフラファンドですが、インフラファンド自体、事例としてまだ2件目なのでREITの傾向から推測するしかありません。2015年半ばからJ-REITのIPOは公募割れが頻発しています。公開価格と初値のギャップで大きく稼げる可能性は低く、公募割れの可能性もあると思います。

インフラファンドとして初の上場となったタカラレーベン・インフラ投資法人(9281)の初値は公開価格比1.10倍と好調な滑り出しでした。ただ、初物ということで有利な側面があったと思います。

初値は公開価格の0.8倍~1.2倍未満と予想。私の抽選参加スタンスとしてはSBI証券のみ参加の予定です。

主幹事はみずほ証券。その他の引受証券会社は、SMBC日興証券、野村証券、SBI証券です。

仮条件決定日は、2016年11月10日(木)。ブックビルディング期間は2016年11月14日(月)~2016年11月18日(金)を予定しています。

という訳で、「いちごグリーンインフラ投資法人(9282)」の新規上場(IPO)の日程と概要、初値予想、上場結果などをまとめました。

スポンサーリンク

新規上場(IPO)の日程と概要【いちごグリーンインフラ投資法人(9282)】

日程・スケジュール

  • 上場日
    2016年12月1日(木)
  • 仮条件決定日
    2016年11月10日(木)
  • ブックビルディング期間
    2016年11月14日(月)~2016年11月18日(金)
  • 公開価格決定日
    2016年11月21日(月)
  • 申込期間
    2016年11月22日(火)~2016年11月28日(月)

※証券会社によってはスケジュールが多少ずれる場合があります。ご注意を。

概要

  • 銘柄コード
    9282
  • 上場市場
    東証インフラファンド
  • 吸収金額(想定価格ベース)
    約50.1億円(オーバーアロットメント含む)
  • 投資対象
    再生可能エネルギー発電設備
  • 投資の基本方針
    主として、再生可能エネルギー発電設備等の特定資産への投資
  • 仮条件
    95,000円~100,000円
  • 公開価格
    未定

初値予想

公募割れの可能性

公募割れの可能性もあると思います。

初値予想/私の抽選参加スタンス

公開価格の0.8~1.2倍未満の初値をつけると思います。私の抽選参加スタンスとしてはSBI証券のみ参加の予定です。

抽選結果

わかり次第、更新予定です。

上場結果

わかり次第、更新予定です。

  • 初値
    未定
  • 終値(初値の当日)
    未定
  • 高値(初値の当日)
    未定
  • 安値(初値の当日)
    未定
  • 出来高(初値時ティック)
    未定
  • 出来高(初値の当日)
    未定
参照